馬込川河口・・

今日は午前中の用事を済ませてから久方ぶりに馬込川河口から中田島サーフに偵察に行って来ました
偵察といっても竿無しの偵察ですが(笑)・・・
相変わらず先端付近は混んでいました・・
f0326993_21510224.jpg
と言うのも・・実は早朝・・ビックサイズ(80cm弱)ワラサが出たようで一瞬ナブラが立って
大騒ぎだったようで・・近くで網打ちのオジサンから聞きました!
多分単発のようであったけどそれでも凄いです・・
馬込川先端部分は昔から青物~タチウオまで幅広い魚種で賑わう所です・・
一昔はカニ(泥カニ)でのフカセ釣りで黒鯛が釣れたようですが・・・
河口から上流はランカーシーバスが偶に釣れますが・・・潮位の関係で結構難しいです
河口先端部分は波が時折かぶったりまたコケがビッシリ生えているので滑ったらアウトです・・
危険を承知で入るしかないですが出ればビッグワンです・・
f0326993_21513669.jpg
f0326993_21515742.jpg
帰りの途中・・スタックした車が・・しかもジムニーが・・なんで?
本人も初めての経験だったらしく困っていたので手を貸すことに・・
常時 牽引ロープ(10m)が2本とバッテリーケーブルは持っているので・・
こちらもスタックすると大変なので慎重に直線に牽引して無事引っ張り出しました!
サーフに来ればお互い様なので困っていれば・・
実はこの中田島サーフ・・・昔 乗っていたビックホーンでスタックしてしまい
困っていたところランクル70に助けられた経験があり・・苦い経験でしたが・・
この時にサーフのサンド(砂質)の事をいろいろ教えてもらいました
それから絶対に柔らかいサンドには近づかないようにしています!
車体が重い80でスタックしたら完全にアウトです・・ブルに牽引してもらう以外ありませんので・・
ところで話は変わりますが・・・
文化の日の11月3日・・天竜市二俣で恒例のクラッシックカーフェステバルが開催されます!
二俣の本通りがすべて歩行者天国になり産業祭りも開催されます
カミサンの実家近くで開催されるので毎年楽しみにしています・・今年のエントリーカーは?
このフェステバルには毎年親戚の叔父が出ています・・しかも40年代(昭和)のシロモノですよ・・
数年前に1年かけてフルレストアしたようでエンジンに始まって車体から内装まですべて・・
驚くことに車体の塗装は当時の色を再現して再塗装したようで・・ハッキリ言って●●です!
あとで値段をそーと聞いたら・・・ミニバン一台分の値段だったようで・・呆れました
40年代のシロモノですので当然シート(再リペアー)にはシートベルトが付いていません!
(以前、孫とドライブ中に検問で止められて・・若い警察官だったので実情が分からなく・・
少し年配の警察官に言われてようやく納得したようで車検証等を見せたりと・・)
今年も楽しみにしています・・昨年はトヨタ2000GTが出展していました(家一件分の値段です)
行ってきましたら また報告します・・・





[PR]
by kazeCloud | 2015-11-01 21:55 | Comments(0)
<< ルームランプが・・・ 意外に手こずりました・・ >>